イベント・
セミナー

第2回 関西物流展

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、来る2021年6月16日(水)~18日(金)、インテックス大阪で開催される「第1回 関西物流展」において、IoTネットワーク「Sigfox」をご紹介します。
Sigfoxは、低価格・低消費電力・長距離伝送を特長とし、欧州を中心に72か国に導入されているグローバルIoTネットワークです。日本国内の人口カバー率はすでに95%(2021年5月時点)を突破し、社会インフラ、設備、環境、物流、暮らし、農業など幅広い分野で実用化されています。
KCCSブースでは、IoTネットワーク「Sigfox」を活用した、物流物流資材の位置情報を管理するスマートロジスティクスソリューションを紹介します。
是非、当社セッションおよびブースへお立ち寄りくださいますようお願い申し上げます。

日程 2021年6月16日(水)~18日(金)
10:00~17:00※最終日のみ16:00まで
会場 インテックス大阪
参加費 無料(事前登録制)
主催 関西物流展 実行委員会

出展内容

ブース番号

B9-52

出展製品・サービス一覧

  1. ・カゴ車やパレット等の物流資材の位置を見える化し、紛失・滞留の抑止と使用率向上に貢献するソリューション
  2. ・食品や医薬品等、輸送中にも温度管理が必要な貨物を監視し、輸送品質管理に貢献するソリューション
  3. ・マテハンの探索時間を削減する所在管理ソリューション

講演内容

出展社による製品・技術 PRセミナー

日程 2021年6月18日(金)11:50~12:20
場所 インテックス大阪
講演タイトル これぞ物流DX IoTで解決する“ウチのパレットどこいった?”
講演内容 パレット・カゴ車など"輸送用資材"の紛失、滞留、流出による経営的損失は長年業界関係者の頭を悩ませてきましたが、その課題解決に向けて、IoTを活用した革新的ソリューションを最新事例と共にご紹介します。それは、大量の"輸送用資材"に通信機器を数年間つけっぱなしで運用可能にする技術的特性と経済性を両立させたSigfoxだからこそできたソリューションです。聴講者の皆様は、物流DXの具体的なモデルケースと実践に向けた実用的シナリオをきっと手にすることができるでしょう。
講演者 京セラコミュニケーションシステム株式会社
IoTソリューション事業部 IoTソリューション部 部長
川合 直樹

日本パレットプール株式会社
経営企画部長
魚村 三郎 氏