イベント・
セミナー

【Webセミナー】
「三密対策ソリューション」~CO₂の見える化で三密対策を~

京セラコミュニケーションシステム(以下、KCCS)は、来る2021年4月21日(水)、株式会社クリエイティブジャパン様と共催で『「三密対策ソリューション」~CO₂の見える化で三密対策を~』セミナーを開催します。

新型コロナウイルスの感染拡大が収まらない中、各企業にも三つの密を避ける対策が求められています。

「CLIP 新型コロナ感染症予防支援システム」は、CO₂センサーを用いてCO₂濃度の時間変化をIoTネットワーク「Sigfox」を用いてクラウド上で分析することで、室内の人数や換気の状態を検知し新型コロナ感染症予防の支援をおこなうことができるシステムです。
本セミナーでは、三密検知ソリューションにつきまして、事例をもとにご紹介いたします。
ぜひ、お気軽にご参加ください。

開催概要

日程 2021年4月21日(水)13:30~14:15
会場 Web セミナー形式
定員 200名(先着順)
参加費 無料
主催 株式会社クリエイティブジャパン
京セラコミュニケーションシステム株式会社
スケジュール 13:30 ご挨拶

13:35 セッション1
    『すべてのモノが「つながる」新たな未来へ、IoTネットワーク「Sigfox」』
     京セラコミュニケーションシステム株式会社

13:45 セッション2
   『CO₂センサーで3密を検知「CLIP 新型コロナ感染症予防支援システム」のご紹介』
     株式会社クリエイティブジャパン

14:15 終了

講演内容

セッション1
『すべてのモノが「つながる」新たな未来へ、IoTネットワーク「Sigfox」』

IoTの活用が社会に浸透する中、世界72カ国で導入され、国内ではサービス開始より5年目に突入したIoTネットワークサービス「Sigfox」。
サービス概要や特長、国内外の最新事例、今後の展望を交えてお伝えします。

京セラコミュニケーションシステム株式会社
IoTソリューション事業部 IoT営業部 東日本IoT営業1課 課責任者
吉田 慎

セッション2
『CO₂センサーで3密を検知「CLIP 新型コロナ感染症予防支援システム」のご紹介』

「CLIP 新型コロナ感染症予防支援システム」は、CO₂センサーを用いてCO₂濃度の時間変化をIoTネットワーク「Sigfox」を用いてクラウド上で分析することで、室内の人数や換気の状態を検知し新型コロナ感染症予防の支援をおこなうことができるシステムです。WEBアプリケーションは室内の状態をリアルタイムに表示し、3密を検知した場合には室内に滞在する人へアニメーションによるナッジ効果を使って優しく行動を誘導します。これら3密検知システムについて、事例をもとにご紹介いたします。

株式会社クリエイティブジャパン
事業戦略本部 本部長
草野 和文氏