イベント・
セミナー

【Webセミナー】
Sigfox導入におけるデバイス開発の勘所

本セミナーの申し込みは締め切らせていただきました。
多数のお申込みありがとうございました。

京セラコミュニケーションシステム(以下、KCCS)は、来る2020年12月17日(木)、株式会社Braveridge様と共催で「Sigfox導入におけるデバイス開発の勘所」セミナーを開催します。

Sigfox通信はサブギガ帯920MHzを使ったLPWA通信です。しかし、このサブギガ帯のRF設計の注意点・ポイント・原理は情報が限られています。そこで、本セミナーでは、Sigfoxのサービス概要や特長、最新事例をご紹介するとともに、株式会社Braveridge様よりRF設計の勘所についてテクニカルな視点でご紹介いただきます。
ぜひ、お気軽にご参加ください。

開催概要

日程 2020年12月17日(木)14:00~15:00
会場 Web セミナー形式
定員 200名(先着順)
参加費 無料
主催 株式会社Braveridge
京セラコミュニケーションシステム株式会社
スケジュール 14:00 ご挨拶

14:05 セッション1
    『すべてのモノが「つながる」新たな未来へ、IoTネットワーク「Sigfox」』
     京セラコミュニケーションシステム株式会社

14:15 セッション2
   『Sigfox通信のRFパフォーマンスを最大に出すRF設計とは。』
     株式会社Braveridge

14:40 質疑応答
15:00 終了


講演内容

セッション1
『すべてのモノが「つながる」新たな未来へ、IoTネットワーク「Sigfox」』

IoTの活用が社会に浸透する中、世界72カ国で導入され、国内ではサービス開始より4年目に突入したIoTネットワークサービス「Sigfox」。
サービス概要や特長、国内外の最新事例、今後の展望を交えてお伝えします。

京セラコミュニケーションシステム株式会社
IoTソリューション事業部 IoT営業部 西日本IoT営業課 課副責任者
髙畑 博

セッション2
『Sigfox通信のRFパフォーマンスを最大に出すRF設計とは。』

サブギガ帯920MHzを使うSigfox通信のRFパフォーマンスを最大に引き出していますでしょうか?RFパフォーマンスを最大に出せば、Sigfox通信の精度や品質が向上します。その《Braveridge秘伝の理論》を公開します。

株式会社Braveridge
代表取締役社長
小橋 泰成氏