イベント・
セミナー

【Webセミナー】
高齢化社会にIoTで一つの安心を、生活確認サービス『RefPac』のご紹介
~大阪府住宅供給公社「高齢者支援サービス」の取り組みについて~

本セミナーの申し込みは締め切らせていただきました。
多数のお申込みありがとうございました。

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、来る2020年9月18日(金)、株式会社Roots様と共催で「高齢化社会にIoTで一つの安心を、生活確認サービス『RefPac』のご紹介」セミナーを開催します。

本セミナーでは、大阪府住宅供給公社様より実際に取り組まれた「高齢者支援サービス」についてご講演いただきます。また、弊社からはSigfoxのサービス概要や特長、最新事例をご紹介するとともに、株式会社Roots様より生活確認サービス『RefPac』についてご紹介いただきます。

ぜひ、お気軽にご参加ください。

開催概要

日程 2020年9月18日(金)14:00~15:00
会場 Web セミナー形式
定員 200名(先着順)
参加費 無料
主催 株式会社Roots
京セラコミュニケーションシステム株式会社
スケジュール 14:00 ご挨拶

14:05 セッション1
   『すべてのモノが「つながる」新たな未来へ、IoTネットワーク「Sigfox」』
     京セラコミュニケーションシステム株式会社

14:15 セッション2
   『生活確認サービス「RefPaC」~高齢者見守りの一つの答えとして~』
     株式会社Roots

14:30 セッション3
   『シンプル・安心・安価な「高齢者等の見守り支援サービス」の開発をめざして』
     大阪府住宅供給公社

14:45 終了


講演内容

セッション1『すべてのモノが「つながる」新たな未来へ、IoTネットワーク「Sigfox」』

IoTの活用が社会に浸透する中、世界70カ国で導入され、国内ではサービス開始より4年目に突入したIoTネットワークサービス「Sigfox」。
サービス概要や特長、国内外の最新事例、今後の展望を交えてお伝えします。

京セラコミュニケーションシステム株式会社
LPWA ソリューション事業部 西日本LPWA営業課 課副責任者
髙畑 博

セッション2『生活確認サービス「RefPaC」~高齢者見守りの一つの答えとして~』

RefPaCの誕生した背景と簡単なシステム構成についてご説明させていただくとともにオプション機能を含めたRefPaCの可能性についてご案内させていただきます。
またSigfoxを採用したIoT活用事例も簡単ながらご紹介させていただきます。

株式会社Roots
システム&サービス部 部長
田端 角栄氏

セッション3『シンプル・安心・安価な「高齢者等の見守り支援サービス」の開発をめざして』

公的賃貸住宅の管理運営を行う大阪府住宅供給公社では、入居者の急速な高齢化に対応するための新たなサービスの開発を検討してきました。
これまで高齢者に敬遠されてきた『監視される』『機械操作が煩わしい』といった見守りサービスに代わる、『シンプル・簡単』をコンセプトにした見守り支援サービスを紹介します。

大阪府住宅供給公社
住宅管理課
江良 幸世氏