イベント・
セミナー

【Webセミナー】
Withコロナ時代における物流業界の課題をIoTで解決!!
~人々の生活を支える物流を円滑に動かすためのIoT技術~

本セミナーの申し込みは締め切らせていただきました。
多数のお申込みありがとうございました。

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、来る2020年6月25日(木)、KCCSモバイルエンジニアリング株式会社様と共催で「Withコロナ時代における物流業界の課題をIoTで解決!!」セミナーを開催します。

新型コロナウィルスの影響により人々の生活様式は大きく変化しテレワーク、外出自粛など Withコロナ時代における「新しい生活様式」が定着しつつあります。
それに伴い物流業界では配送量増大と人手不足が急加速し従来の業務効率化では間に合わない 新たな業務課題が出ています。

今回のセミナーでは、Sigfoxの通信網を使った位置管理技術で運搬トラック、シャーシ、 保管パレットなど物流資産からの情報収集で、この新たな業務課題を解決する方法を ユースケースを交えながら説明いたします。
ぜひ、お気軽にご参加ください。

開催概要

日程 2020年6月25日(木)13:30~14:30
会場 Web セミナー形式
定員 200名(先着順)
参加費 無料
主催 KCCSモバイルエンジニアリング株式会社
京セラコミュニケーションシステム株式会社
スケジュール 13:30 ご挨拶
13:35 セッション1
   『Withコロナ時代における物流業界の課題をIoTで解決
     ~人々の生活を支える物流を円滑に動かすためのIoT技術~』
     KCCSモバイルエンジニアリング株式会社
14:15 セッション2
   『Sigfoxを活用した物流業務改革
     ~Sigfox対応位置管理サービス「IoT Tracker」のご紹介~』
     京セラコミュニケーションシステム株式会社
14:30 終了


講演内容

セッション1『Withコロナ時代における物流業界の課題をIoTで解決 ~人々の生活を支える物流を円滑に動かすためのIoT技術~』

ここ数年でさらにEC市場拡大し、Webで日用品から多種多様なものまで購入し、自宅へ商品到着を待つスタイルが定着してきている中、その流れを支える物流業界での課題も拡大してきました。
今回のコロナウィルスによる外出自粛によって、ECサイトでの生鮮食品の購入も増え、『新しい生活様式』で営む生活の中で、更にECサイトの需要は拡大し、インフララインとして需要増を支えられない状況になってきているケースも多く発生しております。
これまでの人員補充、物品補充、システム化だけでは解決しきれない課題に対し、IoTで実現できる具体的な課題と解決導入のユースケースをご紹介いたします。

KCCSモバイルエンジニアリング株式会社
デジタルイノベーション事業部 IoTソリューション部
尾藤 貴宏氏

セッション2『Sigfoxを活用した物流業務改革 ~Sigfox対応位置管理サービス「IoT Tracker」のご紹介~』

圧倒的な低コストと低消費電力を実現するIoTネットワーク「Sigfox」。
国内の人口カバー率も95%を越え、物流業界においても、そのネットワークの特性を活用した様々な取り組みが始まっています。
今回は、そのような物流業界積年の課題であるカゴ車・コンテナ・パレットなどのアセット管理において、Sigfoxを活用した位置管理サービス「IoT Tracker」でどう解決できるのか、デモを交えてご紹介いたします。

京セラコミュニケーションシステム株式会社
LPWA ソリューション事業部 東日本LPWA営業2課 責任者
町井 智洋