クロアチアでHEP-Plin社がガスメーターをデジタル化

クロアチアでHEP-Plin社がガスメーターをデジタル化

グローバルinfo.

クロアチアのSigfoxオペレーターであるIoT Net Adria社が
Byte Lab社のスマートデバイスをガスメーターに接続することで
HEP-Plin社の天然ガスの流通変革を支援

2020年6月23日 オシエク、クロアチア

HEPのグループ会社で、クロアチアの国営エネルギー会社であるHPE-Plin社は、自社のガスメーターをデジタル化するために、Sigfox 0GネットワークによるByte Lab社のスマートメーターを導入した。導入は年内に完了予定で、クロアチアにおける最大規模のスマートインフラソリューションの導入となる。

自動検針で検針コストを削減

Byte Lab BL-SIG-AMR1は、ワイヤレスデータ転送にSigfox 0Gネットワ​​ークを使用した、バッテリー駆動のスマートガスメーターです。複数の改ざん検出アラームと非常に長いバッテリー寿命を備えたBL-SIG-AMR1は、遠隔でのデータ読み出しをサポートしていない既存のダイアフラムガスメーターへの設置に最適です。ヨーロッパで一般的な、Elster、 Itron、 Metrixといった様々なブランドのダイアフラムガスメーターをサポートするため、BL-SIG-AMR1は、交換可能なアダプターを備えたモジュラー設計になっています。

強固なエコシステムでプロジェクト提供をサポート

ガスのデジタル化プロジェクトは非常に困難ですが、インテグレーションサービスを担ったAxis社、クラス最高のデバイスを提供するByte Lab社、データ分析用のIoTプラットフォームを提供するComping社との強力なパートナーシップにより実現しました。エンドツーエンドのソリューションは、クロアチアのSigfoxオペレーターであるIoT Net Adria社が提供するグローバル0Gネットワ​​ークによって機能します。

HEP-Plin社のCEOであるDamir Pećušak氏は、この新たなソリューションに対する考えを話してくれました。
「Axis社と、Byte Lab社、Comping社のインテグレーション、ハードウェアとソフトウェアの開発におけるパートナーシップが、私たちのアイデアの早急な大量生産につながりました。Sigfoxのエコシステムプレイヤーの能力と献身性が、ガスメーター向けのコスト効率の良い、信頼できる自動検針リーダーの開発において重要な成功要因であったとともに、彼らの市場参入への戦略は素晴らしいものでした。」

Sigfox社のテリトリーセールスマネージャーであるSilviu Neghina氏は、言います。
「クロアチアのパートナーの努力が、東ヨーロッパで最高のユーティリティプロジェクトの1つを提供してくれたことをとてもうれしく思います。クロアチアにおけるユーティリティーメーターをIoT Net Adria社によってグローバル0Gネットワークに接続する途中にいます。繰り返しになりますが、このプロジェクトは、最も低価格な総コストでデータを抽出するという技術の素晴らしい可能性を示しています。」

また、IoT Net Adria社のCEOであるRanko Rezek氏は、こう話します。
「HEP-Plin社のガスメータープロジェクトは、0G IoTコネクティビティーが大規模な展開にもたらす恩恵についての最初の例となります。10年以上の自立性をもつスマートデバイス、グローバルIoTネットワーク、プラットフォーム性能のミックスにより、ユーティリティー企業が早く、安く、安全に国中どこでも彼らのメーターを接続可能となります。これにより、効率性、持続可能性、そして顧客満足度が向上するでしょう。」

詳細はこちら(英語)
HEP-PLIN DIGITIZE THEIR GAS METERS IN CROATIA