スペインAmadeus社が旅行業界の追跡機能を変革するためSigfoxと協業

グローバルinfo.

パリ/シンガポール、2019年11月20日

Amadeus社とSigfoxは、旅行業界の資産に再利用可能で手頃な価格でグローバルに接続された追跡ソリューションを提供する戦略的提携である‘PinPoint’の立ち上げを発表します。

世界をリードするモノのインターネット(IoT)サービスプロバイダであり、最初のグローバル0Gネットワ​​ークオペレータであるSigfoxと、旅行および観光業界向けITソリューションのリーディングプロバイダであるAmadeus社は、新しい戦略的パートナーシップをSigfox Connect2019にて発表しました。旅行業界でのビジネスチャンスを調査し、効率的な資産追跡ソリューションへの高まるニーズを満たすのに役立つだけでなく、空港や航空会社の運用上の課題を軽減するソリューションのポートフォリオを開発する1年間のコラボレーションの結果です。

Sigfox IoTの専門知識とAmadeus社の旅行業界での知見のユニークな戦略的提携により、‘PinPoint’と呼ばれるこれまでになかったサービスが2020年に市場に出現します。

PinPointは、航空輸送業界向けにクラス最高のエンドツーエンド追跡ソリューションを提供することを目指しています。空港と航空会社向けに、最適に設計されたトラッカーをSigfox 0Gグローバルネットワークを介して接続・通信し、PinPointプラットフォームで管理します。

毎年、空港と航空会社は何十億もの荷物と高価値資産を扱いますが、紛失、損傷、遅延する場合も多く、バリューチェーン全体の大きな経済的損失、運用の不効率、旅行者の不満の増大につながります。一方、既存の追跡技術は、ゲートやリーダーなどの高価なインフラストラクチャの更新を必要とし、相互運用性と位置情報機能に制限がありました。また、荷物追跡に関する新しい規制IATA Resolution 753がますます厳しくなり、荷物の損失率を減らす方策が求められています。

このことを念頭に置いてPinPointは、荷物に付けられた再利用可能なタグ、空港全体に設置された近接センサ、およびSigfoxのグローバルカバレッジにより、航空会社は荷物をモニターし、その場所を正確に追跡し、異常を検出することができます。 航空会社はこのテクノロジーを使用してデータを収集し、あらゆる動きを報告できるようにするため、管理を最適化し、損失のリスクを大幅に削減できます。

近接検知を可能にする革新的なビーコンソリューションであるSigfox Bubbleテクノロジーも、世界有数の電子部品メーカーであるSigfoxの新しいパートナーであるAlps Alpineと共同で開発および展開されます。放出電力を管理することにより、Sigfox CloudはBubbleの範囲を1メートル未満から数十メートルまで調整し、デバイスの位置の精度を向上させます。Bubble区域に入ると、Sigfoxデバイスが付いているアセットはクラウドと識別情報を共有し、各アセットの非常に正確な位置情報を提供します。

Sigfox 0Gネットワークと旅行業界内におけるAmadeus社の信頼関係を活用したこの新しいソリューションは、航空会社と空港のコストを削減し、運用効率を高め、付随的な収益を生み出し、顧客満足度を高めます。

合弁会社になることを目指している本提携は、旅行業界に革命をもたらす可能性のある新しい旅の出発点です。現時点では空港と航空会社が主なターゲットですが、将来的には、SigfoxとAmadeus社は、ホスピタリティなどの新しいセクターにも手を差し伸べ、旅行者の旅全体をカバーするエンドツーエンドの追跡ソリューションを提供することを目指しています。

英語はこちら
AMADEUS AND SIGFOX PARTNER TO TRANSFORM THE TRAVEL INDUSTRY’S TRACKING CAPABILITIES