『CEATEC 2019』出展レポート

イベント

こんにちは、KCCS広報宣伝部です。

2019年10月15日(火)~18日(金)まで、幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催された「CEATEC 2019」において、京セラブースにSigfoxを出展しましたので、当日の様子をお届けします!

京セラブース

京セラグループのブースでは「IoTでかなえたい未来へ」をコンセプトに、モビリティ、ネットワーク、人と暮らし、エネルギー、共創 の5つのテーマで、IoTでより安心・安全、快適な社会の実現に貢献する最新の製品やソリューションをご紹介しました。

  • event103004.JPG
  • event103005.JPG

KCCSブース

KCCSは京セラブース内に出展し、IoTネットワーク「Sigfox」と、Sigfoxを活用した国内・海外のIoTソリューションを、デモを交えてご紹介しました。SigfoxはセンサIoTに適したグローバルなネットワークで、日本国内においてはKCCSがエリア構築を進め、2019年10月末で人口カバー率は95%となり、全国でSigfoxを利用できる環境が整備されています。

現在、Sigfox対応デバイスの開発やシステム開発を行うSigfoxパートナー企業の数は504社を超え、Sigfoxを活用したサービスは、パートナーによって各地で展開されています。ブースでは、幅広い分野での活用が進んでいるSigfoxのサービス・ソリューションを体験いただきました。

  • event103002.JPG
  • event103003.JPG

展示品
遠隔わな監視システム「ミテテルトラップ」
後付けできるAIドア開閉検知システム
高齢者見守りサービス「SIMPLEPACK_R3」
タウンレコーダー遠隔見守りサービス
顧客満足度モニタリングサービス「Smilio Action」
灯油残量検知デバイス「スマートオイルセンサー」
・ラゲージ追跡デバイス「Louis Vuitton Echo」(海外製品)
・ペットの見守り「PET TRACKER」(海外製品)
Sigfox対応小型ゲートウェイ「Access Station Micro」

ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました!
KCCSは、パートナーの皆さまとともにSigfoxを日本で広げ、すべてのモノが「つながる」便利で安全性の高い社会づくりに貢献して参ります。