APIレート制限

技術情報

グローバルに広がるSigfoxクラウドAPIユーザーの皆様に信頼できるサービスを提供するため、2019年7月1日より、APIレート制限を適用します。これは、不正なソフトウェアや不要なクエリによってSigfoxクラウドAPI サーバーに負荷がかかり、結果、その他ユーザーの皆様に悪影響が及ぶ事態を避けるためです。

エンドポイント詳細制限(最大)
/api/devices/{id}/messages
/api/v2/devices/{id}/messages
デバイスメッセージの取得 1秒あたり1リクエスト(1デバイスIDあたり)
/api/devices/{id}
/api/v2/devices/{id}
デバイス情報の取得 1時間あたり1リクエスト(1デバイスIDあたり)

上記に加え、1IPあたり、1分あたり6,000リクエストの制限がかかります。

なお、本レート制限を超過した場合は、“HTTP 429: too much requests” 応答を返しますので、必要に応じてお客様側のサーバ設計に設定してください。

現状、本レート制限を超過するようなご利用方法をされているお客様については、KCCSから個別にご連絡させていただきます。

何卒、ご理解の程よろしくお願いいたします。